飲む疥癬治療薬です。イベルメクチンを主成分としてストロメクトールという商品名で通販で個人輸入できます。フィラリア予防や寄生虫駆除に使います。駆虫薬です。





ホーム | 犬用医薬品 > 皮膚病・疥癬イベルメクチン(ストロメクトール)n 3mg×50錠
商品詳細

イベルメクチン(ストロメクトール)n 3mg×50錠

価格: 5,990円
数量:
疥癬だけでなく殆どの腸内寄生虫・ダニ・シラミを駆除します。疥癬に対する国内で唯一の経口治療薬です。

野生のタヌキには絶対に使用しないで下さい。0.003mgで即死します。



【内容量】 3mg × 50錠


【形 状】 錠剤


【成 分】 イベルメクチン 3mg


【日本での商品名】 ストロメクトール



【特 徴】

イベルメクチンは抗寄生虫薬としておそらく最も広く導入されています。

疥癬治療の唯一の経口投与薬として知られています。

疥癬だけでなく殆どの腸内寄生虫、ダニ・シラミに効果があります。
(サナダムシ、ノミ、マダニ、ハエ、吸虫には効果がありません。)

フィラリアの幼虫にも効果があるので、この薬を投与中はフィラリア予防薬を飲ませる必要はありません。



【使用例】

● 疥癬などの皮膚の寄生虫対策としては体重1kgあたり 0.3mg を一度使用し、その後14日間は連続投与します。

● 胃腸の寄生虫に対しては、体重1kgあたり 0.2mg を1回使用します。

● フィラリア予防薬としてのみ使う場合は、体重1kgあたり 0.003mg 〜 0.006mg を使用します。あまりに量が少ないので計量は現実的に不可能だと思います。フィラリア予防の為だけに使うのは推奨しません。



【注 意】

●野生のタヌキには絶対に使用しないで下さい。0.003mgで即死します。

● コリーやシェトランドシープドッグ、オーストラリアンシェパード、オールドイングリッシュシープドッグなどコリーの系統には強い毒性を示す事があり使用できません。

● バリウムや精神安定剤との同時使用はしないで下さい。

● モノアミン酸化酵素阻害薬、アミトラズ(ミタビン)やアミトラズのダニ予防(プレヴェンティク)等と、併用しないで下さい。

● スピノサド(コンフォルティス)と一緒にも用いないで下さい。副作用があらわれる可能性があります。

● フィラリア予防薬との併用はしないで下さい。イベルメクチン自体がフィラリア予防薬の役割をはたしますので二重投与になります。

● 副作用は、瞳孔の拡大、呼吸麻痺に関連するふらつき、また深刻な場合は死に至ります。

● 使用前に獣医にこの薬を使用して良いかを相談して下さい。
使用量は動物の種類によって異なり、また治療目的によっても変わってきます。
自己判断で使用する事はおやめください。

関連商品
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス