個人輸入代行業のDoggyがアモキシシリンを主成分にした犬用のオーグメンチン(クラベット)を海外から通販で販売します。クラベットはパセトシンとも呼ばれていて、クラブラン酸も含有している抗生物質です。Clavetは250mgと500mgの錠剤があります。





ホーム | 犬用医薬品 > 抗生物質オーグメンチン クラベット 250mg 10錠
商品詳細

オーグメンチン クラベット 250mg 10錠

価格: 3,490円
数量:
クラベットと呼ばれる一般的な犬用ペニシリン系複合抗生物質です。


【成 分】 アモキシシリン 200mg + クラブラン酸カリウム 50mg


【容 量】 250mg×10錠   


【メーカー】 シプラ薬品  http://www.cipla.com/


【日本での商品名】  オーグメンチン、 クラバモックス、 パセトシン


【説 明】

クラベットは、ペニシリン系抗生物質のアモキシシリンとβラクタマーゼ阻害剤のクラブラン酸を含有する、複合抗生物質製剤で、オーグメンチンやクラバモックスと呼ばれています。

主成分のアモキシシリンは幅広い細菌類に対して効力が認められている広域ペニシリン系抗生物質です。
細菌細胞壁の合成を阻害することによる強い殺菌作用を持つほか、胃酸に対する抵抗性があるため経口による投与が可能であり、また体内での吸収に優れています。

一方のクラブラン酸カリウムは、β(ベータ)ラクタマーゼ阻害薬です。
アモキシシリンの属するペニシリン系抗生物質に耐性のある細菌類は、βラクタマーゼという酵素を産生することによって、ペニシリンを無効としてしまいますが、クラブラン酸カリウムには、このβラクタマーゼの作用を阻害する働きがあるので、アモキシシリンの効力がβラクタマーゼ産生菌にまで及びます。

クラベットはこの二種類の成分が互いを補う複合効果により、一種類の抗生物質では効果のなかった細菌に対しても、優れた効果を発揮します。


 [適応症状]
・皮膚感染症(表在性・深在性膿皮症)
・軟部組織感染症(肛門嚢炎等)
・尿路感染
・呼吸器感染症(上気道・下気道を含む)
・腸炎
・口内感染症(歯肉炎)


 [有効菌種]
プラスミド媒介ペニシリナーゼ産生株、クレブシエラ、サルモネラ、シゲラ、プロテウス、バクテロイデス・フラグリス、カンピロバクター、ヘモフィリス、フソバクテリウム・ネクロフォラム、レプトスピラ、パテウレラ


【投与目安】

体重1kgあたり10〜12.5mgを1日に2回投与します。

錠剤の中央に折れ線が入っていますので手で簡単に半分にカットできます。


【注 意】

ご使用の前に獣医師にご相談のうえ、獣医師指導のもとで投与して下さい。

他の疾患がある場合は、症状が悪化しますので投与しないでください。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス