インターセプタースペクトラムは日本ではインターセプターチュアブルと呼ばれており、ミルベマイシンのチュアブルタイプのフィラリア予防薬です。このインターセプタースペクトラム中型犬用をドギーが個人輸入により海外から販売しますので格安で購入できます。





ホーム | 犬用医薬品 > フィラリア予防薬ミルベマイシン チュアブル 中型犬
商品詳細

ミルベマイシン チュアブル 中型犬

価格: 5,490円
数量:
フィラリアだけでなく、回虫・鉤虫・鞭虫・サナダ虫の駆除ができ、コリー・シェルティもOK


【内容量】 中型犬  11 〜 22kg 用。  1箱に6錠入


【形 状】 チュアブルタイプ (味付おやつタイプ)


【成 分】 ミルベマイシンオキシム 11.5mg / プラジクアンテル 114mg


【メーカー】 ノバルティス  


【日本での商品名】 ミルベマイシンチュアブル、インターセプターチュアブル


【説 明】

主成分のプラジクアンテルは、イヌやネコなどの動物の胃腸に寄生する虫類(鉤虫・回虫・鞭虫など)に効果があります。

寄生虫類の腸管に付着する能力を阻害することによって、虫を体外に排出させる作用があります。

服用後、胃腸に寄生している虫に作用してから、一旦腸管に吸収されます。

吸収されたプラジクアンテルの一部は肝臓でその構造を変化(代謝)させられ、その後腸管から再分泌されます。

再分泌されるプラジクアンテルの代謝物にも寄生虫の殺虫作用があるため、この吸収前と吸収後のダブル駆虫効果によって寄生虫が効果的に駆除されることになります。


【用 法】 

フィラリア予防の場合、犬の体重1kg当たりミルベマイシンオキシム0.25〜0.5mgを毎月1回、1カ月間隔で体重に応じて該当規格を1錠経口投与します。

投与期間は、蚊の発生から蚊の発生終息1カ月後までの間とします。

消化管寄生虫駆除の場合、上記の2倍量を食べさせます。


【使用例】

食事とともに与えても構いません。与えた薬を完全に飲み込んだかどうか、服用後は数分間観察して見守って下さい。


【注意】

すべての犬において、使用前にフィラリア感染の有無を確認するようにして下さい。

成虫のフィラリア、ミクロフィラリアに対しては効果を示さないために、使用する前に成虫を取り除く必要があります。

まれにですが、使用後24時間以内に吐き気や下痢を起こすことがありますので、午前中に与えて、具合が悪そうであれば自己判断せずに必ず病院に行って下さい。

●必ず輸入前に獣医師の指示を仰ぎ、獣医師指導の下でご利用ください。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス